ハゲ克服ナビ

脱毛症の種類とその原因

円形脱毛症

頭髪が円形に抜け落ちるものを円形脱毛症と呼び、頭髪が全体的に抜け落ちるものや睫毛や全身の体毛が抜け落ちるものなどもあります。近年では、円形脱毛症は年齢を問わず、低年齢(特に小学生)での発症も増えてきているようです。

円形脱毛症が発症する主な原因としては、アレルギー性のものと極度の精神的ストレスによるものがその原因とされています。アレルギー性のものの場合、アレルギー疾患を改善するために、毛根にリンパ球が集まることが原因とされていますが、科学的にはその原因が解明されていません。居殿精神的ストレスを感じた場合、内臓系の疾患と合わせてこの脱毛症が発症する場合があるとされています。多くは対人関係・仕事での失敗などが要因となり発生する場合が多いようです。

主な治療方法として、アレルギーにより発症した場合はステロイド剤による治療が広く使用されており、ステロイド剤は強い効果をされています。但し、強い効果を発揮する薬剤にはそれ相応の副作用が発生する可能性がありますので、ステロイド剤を処方してもらう際には医師と充分に相談するべきでしょう。

また、精神的ストレスにより発症した場合は、ストレッサーとなっている要因を排除できれば、自然治癒する可能性が多いとされています。ですが、日常生活の中でストレッサーから遠ざかるのが困難であることが多いので、そう言った場合は精神安定剤により精神的不安を解決するなども非常に効果的でしょう。

その他に頭皮を刺激することにより症状を改善する両方も存在しており、ドライアイスなどによる治療方法もあるようですが、強い痛みを伴うことが多く、前述した低年齢での発症の場合などはこの治療法方法は向かないでしょう。